amihsim’s blog(amihsimの歳時記)

韓国語学習のつぶやきと日常の記録

仁粹大妃(インスデビ)

f:id:amihsim:20190118104353j:plain

 

f:id:amihsim:20190118104454j:plain

 

いまBSの12チャンネルで夕方5時から6時まで放映している

韓国の時代劇なんですが

これが面白い!!!!

7代の世祖の時代の話

仁粹大妃とは世祖の長男の嫁なんですが、昭恵王后(소혜왕후)ともいいます

のちに9代めの成宗の母親、10代めの燕山君の祖母なんです

その権力闘争を描いています

当然のことながら6代目の端宗、韓明澮(ハン・ミョンフェ)なども

出てきて時代がよくわかります

この韓明澮という人は世祖(首陽大君)が王位に就くのに

貢献をしたため高官になる人なんですが

彼が漢江のほとりに建てた東屋の名前が狎鷗亭(アプクジョン)だったため

カンナムのいまの地名になったとのことです

ちなみに、この東屋の名前は彼の号(鷗亭)からきています

 

 

 

 

 

 

 

バスのナンバー

f:id:amihsim:20181211081607j:plain

 

韓国では鉄道を利用するよりバスを利用するほうが便利です

鉄道の駅は町の中心部からはずれた位置にあって

バスターミナルはダウンタウンにありますから

ソウルから釜山までの高速バスなどは

15分に1本ぐらい出てまして

途中のサービスエリアで休憩をするんですが

駐車場には同じ会社はもちろんのこと

他の会社の釜山行きのバスがずらりと並ぶので

休憩が終わってバスに乗るときにはバスのナンバーを覚えておかないと

大変なことになってしまいます

今ではデジカメでナンバーを撮影しておけばいいのですが

昔はメモしておかないといけませんでした

懐かしい思い出の一つです

 

テピョンノの今昔

f:id:amihsim:20181118151353j:plain

 

韓国ソウルを代表する大きな道、テピョンノ(태푱로/太平路)

景福宮前から市庁舎まで続く片側4車線の道

今は写真のように真ん中を人が行き来できるようになっています

現在の名前は世宗路(セジョンノ)かもしれません

 

f:id:amihsim:20181118151715j:plain

 

ほぼ同じ位置から見たテピョンノですが

2007年にはご覧のように片側5~6車線あったような気がします

 

 

三中堂のこと

f:id:amihsim:20181018080432j:plain

 

前にもいちど三中堂のことはブログに掲載したことがありますが

久しぶりに本棚から引っ張り出して読んだ本(季刊 三千里)のなかに

挟まっていたしおりを見て懐かしく思い再度アップします

 

今のようにネットというものが無い時代には

韓国、北朝鮮関連の本、VTRなどの専門店として有名な店でして

東京へ出た時は必ず立ち寄ってきたものです

88年のソウルオリンピック前後からは

地方の書店にも韓国関連の本が出回り始めましたが

それ以前には、こういう専門店でしか情報をとることが出来ませんでした

それを考えると今はすごいですね

ただし、今も昔も同じですがフェイクがかなりありますから要注意

 

ジェル歯磨き粉

f:id:amihsim:20181007151907j:plain

 

韓国に行ったときに景品でもらった歯磨き粉なんですが

これが具合がいいのです

ジェル状になっていてポンピングして中身を出す方式なので

なかなか使いやすくていいです

日本のメーカーもこのようなタイプを導入したらいいですね

すでにあるかもしれませんが

中国人用のバス

f:id:amihsim:20180913142649j:plain

 

ホテルの前には朝から中国人ツアー客を乗せるバスが止まっています

減ったとはいえソウルにいる中国人の数は多いですね

昔に比べて少しはマナーが良くなったようで

ホテル内はわりと静かでしたが

せまいロビーを出発前の集合する人たちで占有してまして

エレベーターに乗るのに人ごみをかき分けてという状態には参りました

 

クルミ菓子

f:id:amihsim:20180913142951j:plain

 

韓国へいくと必ず買ってくる菓子が(ホド・クワジャ)です

ホドとはクルミのことで

(クワジャ)というのは菓子という漢字語なのです

だからクルミ菓子とでも言いましょうか

 

f:id:amihsim:20180913143223j:plain

 

こんな感じなんです

人形焼と形が違うだけで味はほぼ一緒

もともとは忠清道の天安(チョナン)の名物だったと記憶していますが

仁寺洞の入口の店の物が一番好きな味です

店の名前は(ホミルホドゥ インサドン店)