amihsim’s blog(amihsimの歳時記)

韓国語学習のつぶやきと日常の記録

ことわざ 57

f:id:amihsim:20190209091347j:plain

 

배보다 배꼽이 더 크다

ペボダ ペッコビ ト クダ

おなかより へそがもっと大きい

 

韓国語での説明は

작아야 할 것이 크거나 적어야 할 것이 많다となります

チャガヤハルコシ クゴナ チョゴヤハルコシ マンタ

小さくなければいけないものが大きかったり

少なければいけない物が多い

 

日本語で言えば一番近いものは

本末転倒でしょうか

 

ことわざ 56

f:id:amihsim:20190110133433j:plain

 

불 난 집에 부채질한다

プルランチベ プチェジルハンダ

火の出た家にうちわで煽る

 

二つの意味がありまして韓国語で説明すると

1.안 좋은 상황을 더 나쁘게 만든다

       良くない状況をもっと悪くする

2.화난 사람을 더 화나게 만든다

       怒った人をさらに怒らせる

 

 

 

日韓交流会

f:id:amihsim:20190116160755j:plain

 

韓国人大学生と日本人の韓国語学習者の交流会が

来る2月21日に今年も横浜で行われます

韓国語教室ケナリの生徒さんも4名参加する予定となっています

昨年参加した方は今年も参加すると張り切っています

当日は私も見学くらいはしたいと考えていますが

昼間に韓国語のレッスンがあるので生徒さんと相談してから

どうするか決めようかと思っています

民間の交流は続けた方がいいと思いますので

 

 

リーディングの練習

f:id:amihsim:20190113152739j:plain

 

韓国語を始めて初級が終わり中級の途中か中級が終わったら

CDの付属していないテキストの勉強をおススメします

リーディングをするときに

1.おちょぼ口の母音に気をつけて発音すること

2.濃音は息を出さずに発音し激音は息を強く出し破裂させること

3.ㅅ.ㅎ.と濃音、激音は高く発音すること

  反対にそれ以外の子音と母音は低く発音すること

4.鼻音化、流音化、ㄴ添加などは確実に行う

 

簡単にいえば以上の4点をふだんから気を付けて発音することを心がけてください

そうすると発音にメリハリがでてきれいな発音になります

それを続けているうちにCDが無くても文章を黙読すると

頭の中で韓国語の発音が聞こえてくるようになるはずです

   CDをぼんやり聞いていると日本語の5つの母音、あいうえおで聞いています

   なのでいくらたくさんCDを聞いても脳はカタカナ発音で聞いているという

   ことになりがちです

   少なくともハングル文字を見ながらCDを聞いてくださいね

ですから韓国語を正確に発音できるようになったら

CDの無いテキストの読み込みが、いい練習になるのです

韓国の新聞をネットで読むのもいいでしょう

   

 

 

ことわざ 55

f:id:amihsim:20181224160621j:plain

 

떡 줄 사람은 생각도 않는데 김치국부터 마신다

トクチュル サラムン センガクト アンヌンデ キムチグクブト マシンダ

餅をやる人は考えもしないが キムチの汁から飲む

 

韓国語での説明は

해 줄 사람은 생각하지도 않는데 일이 다 된 것처럼 생각하고 기대한다.

してやる人は考えもしないが 事がみんな終わったように考えて期待する

 

日本語でいうと 取らぬ狸の皮算用に近いでしょうか

 

同時通訳

f:id:amihsim:20181203164305j:plain

 

先日の国際シンポジウムを見学したときに

同時通訳を聞くためのトランスレーターを初めて使ってみました

韓国語の基調講演はトランスレーター無しで聞きましたが

最後の全体セッションは使ってみました

韓国語は左耳で聞きながら

同時通訳された日本語は右耳で聞くというスタイルで

日本語の方も同じように

日本語は左耳で聞いて、同時通訳された韓国語を右耳で聞くと

どういうふうに韓国語に通訳したかがよくわかり参考になりました

しかし同時通訳者ってすごい

 

ことわざ 53

f:id:amihsim:20181118082531j:plain

 

열 길 물 속은 알아도 한 길 사람 속은 모른다

ヨルキル ムルソグン アラド  ハンキル サラムソグン モルンダ

 

韓国語での説明は

사람의 속마음은 겉으로만 봐서는 알기 힘들다

人の心の内は外からだけ見ては知るのが難しい

 

 

ことわざ 52

f:id:amihsim:20181118081728j:plain

 

고래 싸움에 새우 터진다

コレ サウメ セウ トジン

 

クジラの争いにエビが割れる

韓国語での説明は

강한 자들끼리 싸우눈 사이에 아무 상관도 없는 약한 자가 피해를 입는다

となります、日本語では

強い者同士が争うあいだに何の関係もない弱い者が被害を受けるとなります

 

日本語のことわざでいえば

「けんかのそばづえ」でしょうか

歴史辞典

f:id:amihsim:20181107172630j:plain

 

いま読んでいる韓国の本を訳すのに

韓国語の歴史辞典は必需品です

高麗から李朝に変わる時期の話なので

出てくる儒者の名前が分からなければ話になりませんが

事件の首謀者、被害者がほとんど掲載されています

ただいま李朝初期のところ

第1次王子の乱、第2次王子の乱

日本でも混乱期、戦国時代と幕末明治初期は面白いですね

韓国も同じように王朝が変わる前後は面白い