amihsim’s blog(amihsimの歳時記)

韓国語学習のつぶやきと日常の記録


蕎麦が好きでお昼には家にいても蕎麦を食べたくなります

数年前に知り合いが蕎麦屋を始めまして

ここの名前が「かわ嶋」といって御殿場の川島田です

246を行って虎ノ門病院の信号を右に行けば分かると思います

看板には遊季庭とも書いてありますが

およそ2000坪の庭を眺めながらの旨い蕎麦はまた

なんとも言えない風情があります

ところが毎週月曜日と火曜日が休みで

プールに通う時には食べられず残念です



それでこのあいだ新しい看板を見つけて

行った所が246をはさんで、かわ嶋の反対側

246を行くと左側にある「双季庵」という店

初めての店ではとりあえずもりそばを頼むのですが

これもまた旨い!

どこかで食べたことがあるような気がして

若主人に聞いてみました

足利の日赤病院の裏に「一茶庵」という店の味に似ていると言うと

なんと似ているわけです、一茶庵の孫弟子だそうで

一茶庵に行ったのはもう20年前の話でしかも一度だけ

山勘で言ったら向こうもびっくりしてました

透き通るような蕎麦、伝統が続いてました