amihsim’s blog(amihsimの歳時記)

韓国語学習のつぶやきと日常の記録

昔と似ている



今の韓国と李朝末期の状態と似ているという説があり同感です

当時の韓国は国内が乱れ中国に付こうか

ロシアに付こうか、日本に付こうかと

それぞれの派に分かれ意見が対立していました

今は、それが中国、アメリカ、日本になっているだけですね

ところでもう一つ似ている状況になりつつあります

それは何かというと

今現在で韓国人の日本での就労者数が以前の倍

およそ4万8千人になっているのです

韓国人が韓国で就職できないので

日本に自分の意思で働きに来ているわけです

これって戦前と同じ構造ですよ

日本が徴用を朝鮮半島に施行したのは1944年9月以後のこと

それ以前は自由渡航だったわけですね

しかも戦時における徴用は世界で認められていて

欧米でも強制連行という言い方はしていないのですがね

いまから30年ぐらい経つと、今の韓国人の就労を

強制的に連れて来たなどといい始めるのかな?

そのときはもう過去を知っている私たちはこの世にいませんからね