amihsim’s blog(amihsimの歳時記)

韓国語学習のつぶやきと日常の記録

ある日のこと

佐瑠女神社(さるめじんじゃ)

猿田彦神社の境内にある芸能の神さま なので芸能関係者からの奉納が多いようです 天照大御神(あまてらすおおみかみ)が天岩戸に籠られたときに岩戸の前で神楽をされ 天照大御神が再び現れて平和になったという言い伝えから 御祭神は天宇受売命(あめのうず…

優先席

若いころは遠慮して、あまり座りませんでしたが 近頃は安心して座ります もうそういう年齢になったから 嬉しいような悲しいような複雑な気がします

国立劇場

家内がせんじつ国立劇場に歌舞伎を見に行ってきました 40年ぶりの事だそうです 秋に建て替えるので、その前にどうしても行きたかったとのこと 結婚前に父親と見に行っていた思い出があって久しぶりの 観劇を堪能したようです

鉛筆削り

2本のHBの鉛筆 上は手でまわして削るタイプで削ったもので 下は40年ほど前の日本製の鉛筆削りで削ったもの あらためて比べてみると精密さに大きな違いがありますね 昔の日本はいいものを真面目に作りましたね

上生菓子

金沢のみやげでいただいた 「吉はし」の上生菓子 福寿草も寒紅梅も素晴らしい味です ごちそうさまでした 偶然に借りてきた千宗屋さんの本に掲載されてました

電気料金値上げ

先月までは電気代が上がったという実感がありませんでしたが 今月の引き落とし金額を見てビックリ 昨年度とほぼ同じキロワットの使用なのに 3割以上の値上がりです 6月からも再び値上げするという さらに、ガス代も値上がり 大変な時代になりました

伊勢サミット

2016年に伊勢でG7のサミットが開かれましたね 近鉄の賢島駅の二階に記念ブースがあり そこには在りし日の安倍さんが写っていました

ねったぼ

熊本の家庭料理だそうで、作り立てをいただきました 柔らかくした餅に砂糖とさつまいもを混ぜて きな粉を振りかけたものだそうです 大変結構でした、旨かった

本物の寒天

友達の家を訪問したときにいただいた寒天 テングサから作ったという本物です 歯ごたえがいいし なによりも香りが素晴らしい ごちそうさまでした

賢島散策

賢島といえば、真珠が有名ですね 港の近くには真珠の店がずらりと並んでいます ここは寅さんで撮影した店ですね

飛騨ビール

全国どこに行っても地ビールを作っていますね 飛騨高山にもありましたので飲んでみました さっぱりとしていて美味しかったです ドイツタイプのものも濃くていいですが 軽めのビールも好きです

IKEA

IKEAと角上魚類に行ってきました イケアの店舗の広さにも驚きましたが商品もセンスが良くて 価格も安いので魅力的です 角上魚類も商品の種類も多く、しかも新鮮で安い! 近くに店舗があるといいですね

たから石

宝船のような舟形石に富を象徴する白蛇が乗っている 目出度い石だそうです 猿田彦神社の境内にあります

猿田彦神社

猿田彦大神と大田命を祀っています 瓊瓊杵尊が降臨されるさいに高千穂の峰に導かれたとのことから ものごとの最初に現れ、良いほうへ導いてくれるという神様だそうです 伊勢にあります

日本酒

正月は、おせちがあるせいか 日本酒を飲む機会が増えます 作(ざく)を伊勢で買ってきて飲んでます 伊勢サミットのときに供された銘柄だそうですが これは安い方のもの でも雑味が無く美味しかったです

エスパーニャ・クルーズ

賢島で遊覧船に乗って英虞湾のクルーズができます ツアーの中に入っていたのですが 船酔いが嫌で乗らずに付近を散策していました

宅地売ります

伊豆の国市大仁吉田の土地、約70坪 旧道の裏通りに面している写真の奥の方です 別荘にもいいと思います 問い合わせは、アーネスト055-983-3933 または 055-975-1745までどうぞ

大河ドラマ館

韮山時代劇場の中にある大河ドラマ館に行ってきました 鎌倉殿の13人、面白かったですね 地元の韮山から話が始まるという事を除いても面白かった もう終わってしまったドラマですが 終わってから訪れるのも悪くありません ストーリーがさらによくわかりまし…

赤福

伊勢といえば赤福でしょう 写真は赤福の内宮前支店ですが、ご覧のように行列が出来てました その場で食べると、さらに美味しいです

人でいっぱい

大社の境内に入る人の行列がアメヤ鮨まで続いていました 沼津港も人がいっぱいでした

伊勢参り

12月の27日~29日まで伊勢に行ってきました 初詣は大混雑になるので初詣の代わりのつもりです もしかすると遅い初詣でしょうか 下宮~内宮、およそ50年ぶりの参拝です 神宮の前に土地の名を付けないのは伊勢だけだそうで 通称は伊勢神宮といいますが…

読めない字

いただいた本に書いてあったんですが 読み方も意味も分からないので 広辞苑で調べてみました 恵存(けいそん)とあり 人に物を贈るときに先方の名前の横に書き添えて どうかお手元にお置きくださいの意を表す謙譲語だそうです 年を重ねても知らないことが多…

ご当地プリン

最近はどこへ行ってもプリンを製造販売している店があります そして、どこの店も人気があるようで若い人たちが列を成しています それぞれの店が工夫をしていますね 大体どこで食べても美味しいです

無料の休憩場所

山梨県の下部温泉駅を降りて温泉街に向かって歩いていくと 左側に写真のように椅子とテーブルが置いてあって 自由にお座り下さい!と書いてあります 上り坂の途中ですから、こういうのは有難いですね この日はとても気温が高く日差しもきついので遠慮しまし…

白川郷の蕎麦

飛騨に行ったら蕎麦を食べたいと思っていて ちょうど12:30に白川郷に着いたので入口にあった店に入りました 美味でした 数日前の天気予報では、もう積雪60センチだとのこと

モリカワ閉店

芝町を歩いていたら かばんのモリカワが閉店するという案内が出ていて驚きました 昔からの店がまた一つ消えていきますね 寂しいですが仕方がないことかもしれません

白い樹林

高山の古い町並みを散策していた時に ふと立ち寄ったギャラリーで目についた版画があり買いました 冬には季節感があって良さそうだから 茂住健さんという方の作品だそうです

加山雄三

テレビで加山雄三特集を見ました 私たち世代にとっては最高の懐メロなんです 若大将!! 結婚式のときに 君といつまでもを歌ったことを思い出します 48年前に

生粋

清水町にある豆腐の店「小の久」の生粋 親戚からの頂きもの とても美味しくいただきました

ミシマサイコ

ミシマサイコという名前は聞いたことがあります 昔は漢方薬として鎮痛、解熱に使われていたそうで 三島地域の物が有名だったので 三島柴胡と言うようです 図書館の前に置いてありました 冬なので色は緑から茶色に変わってます