amihsim’s blog(amihsimの歳時記)

韓国語学習のつぶやきと日常の記録

韓国語

同時通訳

先日の国際シンポジウムを見学したときに 同時通訳を聞くためのトランスレーターを初めて使ってみました 韓国語の基調講演はトランスレーター無しで聞きましたが 最後の全体セッションは使ってみました 韓国語は左耳で聞きながら 同時通訳された日本語は右耳…

ことわざ 53

열 길 물 속은 알아도 한 길 사람 속은 모른다 ヨルキル ムルソグン アラド ハンキル サラムソグン モルンダ 韓国語での説明は 사람의 속마음은 겉으로만 봐서는 알기 힘들다 人の心の内は外からだけ見ては知るのが難しい

ことわざ 52

고래 싸움에 새우 터진다 コレ サウメ セウ トジンダ クジラの争いにエビが割れる 韓国語での説明は 강한 자들끼리 싸우눈 사이에 아무 상관도 없는 약한 자가 피해를 입는다 となります、日本語では 強い者同士が争うあいだに何の関係もない弱い者が被害を…

歴史辞典

いま読んでいる韓国の本を訳すのに 韓国語の歴史辞典は必需品です 高麗から李朝に変わる時期の話なので 出てくる儒者の名前が分からなければ話になりませんが 事件の首謀者、被害者がほとんど掲載されています ただいま李朝初期のところ 第1次王子の乱、第…

時間がないんです

韓国語講師としての研修会 静岡県国際交流協会からの通訳要請 各種講演会や会合 行きたい気持ちはやまやまなんですが なにしろ時間がありません 瞬間移動できるなら参加ができるのですが 会場までの移動をする時間がないのです 毎日2コマ以上ののレッスンが…

ことわざ 51

비 온 뒤에 땅이 굳어진다 ピ オン ディエ タンイ クドジンダ 雨が降ったあとに大地が固まる これは日本にもあるのとほとんど同じですね 雨降って地固まる

漢字辞典(玉篇)

韓国語を学習するにあたり 韓和と日韓辞典は必需品です 最近はスマホの辞書を利用している人が多いのではないでしょうか 移動中はそれでもいいですが 本格的に学習するならば韓国語辞典を買いましょう さらに原書を読む時や新聞などを読むときには 歴史辞典…

季刊 三千里

済州島を知るための55章という本を読んでいたら 懐かしい本のことが掲載されていて 本棚を確認したらありました 1984年の夏号が 三千里とは朝鮮のことなんです 季刊三千里という雑誌は1975年に創刊し 1987年に50号をもって終刊となった在日…

ライン電話

せんじつ韓国に行っていた生徒さんから ラインの電話がかかってきまして いま、ソウルにいてタクシーの運転手さんに行き先が通じなくて 困っているから変わってくれというのでした お安いご用ですのですぐに変わって目的は達成されたのですが 便利な時代にな…

ことわざ 50

아니 땐 굴뚝에 연기 날까 アニ テン クルトゥゲ ヨンギ ナルカ 焚かない煙突に煙が出るだろうか 日本語のことわざでは 火の無いところに煙はたたない ですね

音読して書くこと

韓国語を学習し始めた使徒さんに常に言っていることの一つが 声を大きく出して音読することと、書いてハングル文字を指に覚えさせること 韓国語をカタカナ発音で教えている先生や教室があります それはそれで否定はしませんが 私の韓国語教室ケナリではハン…

ことわざ 49

벼는 익을수록 고개를 숙인다 稲は実るほど頭をさげる ピョヌン イグルスロク コゲルル スギンダ 日本語では 実るほど頭を垂れる稲穂かな でしょう ほとんど同じですね 韓国語での説明は 훌륭한 사람일수록 겸손하고 남 앞에서 자기를 내세우려 하지 않는다 …

入門クラススタート決定

新しく入門クラスが始まることをお知らせしましたが 9月26日(水) 午後13:30から14:30までに決まりました 毎週水曜の午後のレッスンとなります この時間につごうのいい方はこの機会にお申込みください 日本人講師が丁寧にハングル文字から教え…

翻訳

ときどき韓国語の翻訳を頼まれます今は韓国の戸籍謄本の翻訳をしています謄本なので文字の数はたいしたことはありませんが名前や地名を漢字に直すのが大変です韓国、北朝鮮の地名はソウル市を除いて全てが漢字なので漢字表記の韓国の地図が必要ですでもね小…

ことわざ 48

열 손가락 깨물어 안 아픈 손가락 없다 ヨル ソンカラク ケムロ アン アプン ソンカラク オプタ 10本の指を噛んで 痛くない指はない 韓国語の説明は 부모에게 자식은 다 귀하고 소중하다父母にとって子供はみんな貴くて大事だ となります

会話 2

会話するにはまず相手が何を言っているか聞き取ることがスタートですそのためには自分が正しく発音しなければならずそのためには単語の最後にパッチムがあるかないか覚えていなくてはならず何のパッチムで終わっているかわからないと連音ができませんだから…

ことわざ 47

수박 겉 핥기 スバク コッタルキすいかの表面舐め 韓国語の説明では 일을 제대로 차근차근하지 않고 대충한다 イルル チェデロ チャグンチャグンハジアンコ テチュンハンダ仕事をきちんと丹念にやらずにおおまかだ となります物事の表面だけを見るという意味…

ピピヘ

メッセンジャーで連絡を取り合っている韓国の友人から비피해는 없으신지요?という文面が届いたのですが비피해(ピピヘ)という意味がわからずに何という意味なのかと問い合わせをして、返信し終わったあとに気が付いたのですが비(ピ)が雨と言う意味の固有…

復習のおススメ

先月までのNHKラジオのレベルアップハングル講座阪堂千津子先生の講座が終わりましたおもてなし会話よかったですね!!7月からは中島仁先生の講座が始まりますこちらも初級が終わった人にお勧めします基礎を確実にものにするために是非やってみてください分…

会話のこと

会話を学習したいとケナリを訪ねてくる方がたびたび、いらっしゃいますその気持ちはよくわかります会話をするためには最低線の語彙が必要ですすらすらと発声するためには単語や熟語が頭に浮かぶくらい反復発音しなければなりませんし何のパッチムで終わって…

おちょぼ口の母音

韓国語を勉強し始めると最初に習う母音아,야,어,여も慣れないうちは大変ですが本当は、おちょぼ口の母音오,요,우,유の方が重要です始めのうち日本語母語話者は오と어、요と여、우と으をいっしょくたにオ、ヨ、ウと発音して区別をしないで発音しがちですがお…

ことわざ 46

달면 삼키고 쓰면 뱉는다 タルミョン サムキゴ スミョン ペンヌンダ 甘ければ飲み込み 苦ければ吐き出す韓国語での説明は 자기에게 이익이 되는 일만 한다 自分に利益になることだけする自分の利害だけを考える利己的態度でしょうか 달다 甘い、삼키다 飲み…

ことわざ 45

잘되면 제 탓 못되면 조상 탓 チャルデミョン チェ タッ モッテミョン チョサン タッ うまく出来たら自分のせい うまく出来なかったら祖先のせい 韓国語での説明は 일이 잘되고 못됨을 자신에게 유리한 쪽으로 해석한다となります他人のせいではなく「祖先の…

ことわざ 45

소귀에 경 읽기 ソギュイエ キョン イルキ 牛の耳に経読み 日本語にすると 牛の耳に念仏でしょうか韓国語で説明すると 아무리 가르치고 말해 주어도 알아듣지 못하거나 효과가 없다 いくら教えて話してやっても わからないか 効果がない

ことわざ 44

천 리 길도 한 걸음부터 チョンニ キルド ハンゴルムブト千里の道も一歩から韓国語の説明は 튼 일도 작은 것에서부터 시작해야 한다 クン イルド チャグン ゴセソブト シジャッケヤ ハンダ 大きなことも小さな事から始めなければならない

ことわざ 43

하늘이 무너져도 솟아날 구멍이 있다 ハヌリ ムノジョド ソサナル クモンイ イッタ 天が崩れても 這い出る穴があるというのが直訳ですが意訳すると 「どんなに難しいことでも解決する方法はある」でしょうか こちらを韓国語にすると 아무리 어려운 일이라도 해…

ことわざ 42

시작이 반이다 シジャギ パニダ 始作이 半이다 二つ意味がありまして 1、모든 일은 시작이 중요하다 (モドゥン イルン シジャギ チュンヨハダ) 全てのことは、始まりが重要だ 2、일을 시작하는 것은 어렵지만 일단 시작하면 이미 반은 한 것과 같다 (イ…

48時間

韓国語を勉強して何年経ちますか?と聞くとその人の実力がおよそ分かりますが本当の実力は何年勉強したかではなく何時間勉強したかが重要なのです1回1時間のレッスンを月に4回した場合1年では48時間しかしていません家で予習復習を毎日1時間やっても…

ことわざ 41

갈수록 태산이다(カルスロク テサニダ)行くほどに泰山だ韓国語で説明すると일이나 상황이 점점 커지거나 어려워진다仕事や状況がだんだん大きくなったり難しくなる

ことわざ 40

물에 빠지면 짚라기라도 잡는다 ムレ パジミョン チプラギラド チャムヌンダ 水に落ちれば 藁でもつかむ これは日本にもありますね溺れる者は藁をもつかむ 韓国語で説明すると 위급한 상황이 되면 별로 도움이 되지 않는 것에도 의지하려고 한다 危急な状況…