amihsim’s blog(amihsimの歳時記)

韓国語学習のつぶやきと日常の記録

洋服

シューズ

ビジネスシューズといえば普通はブラックですね濃い色のブラウンならスーツに合う場合もあります、ウィークエンドなどでもカジュアルな時などは写真のようなグリーンとか、紺の靴など既製品には少ない色もいいものですよサイズも色もデザインも自由に選べる…

ソックス

せんじつ、新聞のおしゃれ欄に掲載されていた記事です最近はビジネスでもカジュアルな色柄のソックスを履く方が増えているとかクールビズの普及によりそういう流れになっていることは理解できますが・会社でスーツでなく、ジャケットがOKなら どうぞ自由な…

着丈

最近は着丈(上着の長さ)が随分短くなりました今までの長さより1〜3センチ短いぐらいが適当かと思います成人式を迎える人ならともかく30過ぎの大人は、ほどほどにしましょう流行とはいえ写真のように短すぎるとカジュアルっぽく見え、品がなくなりビジ…

ジャッツ

クールビズ、スーパークールビズの季節をむかえ好評なのが写真のジャッツジャケット+シャツの合成語、シャツ屋が作るジャケットです芯地、肩パッド、裏地が無いので本当にシャツのように軽いのです今まではシャツメーカーの生地の中からお好きな色柄を選ん…

シャツのカラーボタン

すごしやすい季節になりましたシャツは写真のようにカラーのボタンを使ったものもいいですねただし、ネクタイ姿のときにはカラーボタンのシャツはNGですそれと最近の傾向は前腰の高いものは流行らなくなりましたもともとクールビズとともにノーネクタイで…

おススメのスーツ

流行の最先端ではなく、かといっておじさん風でもなくその中間ぐらい流行を少し取り入れながらセンスのいいスーツやジャケットをおススメしていますパンツはやや細めにしましょうジャケットは全体に小さ目がいいでしょう着丈(洋服の長さ)と袖丈は少し短め…

付けタートル

タートルネックのシャツから身頃と袖を取ってしまったような形のものですが、付けタートルと呼ばれているものこれは首が暖かくとても具合がいいのですシャツの下に付けるとあたかもタートルネックのシャツを着ているように見えます春先などはいいですよネッ…

オーダーシューズ

スーツ、ジャケット、パンツ、礼服、シャツのオーダーを承っていますが最近は靴(男性用のみ)のオーダーも増えていますやはりシューズも洋服と同じように自分のサイズに合ったものが使いやすいわけでしてまたもう一つの違いは素材を既製品よりも吟味をして…

パンツ

オーダーというと敷居が高く感じるかもしれませんが意外と思っているより高くないんですいい服地で作っても¥25000あれば日本の高級メーカーの生地で国内縫製で作れます履きやすいパンツの基本はヒップサイズを合わせてウェストを調整するのがいいので…

タキシード・パンプス

メンズ用のタキシード・パンプスですタキシードを着た時に履くための靴靴ひもがないのできつめのサイズにして23.5リーガル社製、色はブラックタキシードを着る機会が少なくたしか1回しか履いていないはず時間が経っているので皮がひび割れてきましたが…

仕事の流儀

NHKのプロフェショナル、仕事の流儀で放映したかけはぎ(かけつぎ)のプロ、松本さんは素晴らしい技術、情熱もすごいが人柄も虫に喰われたものや、破れてしまった衣類を修理するプロ三島にもいらしたのですが、、、、、高齢化により目が効かなくなったり…

ワードローブ

新聞に掲載されていた記事ですフランスの女性は10着しか服を持っていないというものそこで男性はどのくらいのスーツを持っているべきか最低線のワードローブを考えてみました まず最初に揃えるのはダークブルー(紺)でしょう無地でも柄でも構いません次は…

ネクタイ

良く聞かれますが、どのネクタイが合うか?結論をさきに言うとどのネクタイも自分が良いと思えばよく合います基本的にネクタイのメーカーは男のスーツの基本的な色である、ネイビー、グレー、茶色の洋服に合うように製造してますから自分の気に入ったものを…

アメリカン・トラッド

今もあるVANではなく1960年代に一世を風靡したVANのロゴ、懐かしいですねアメリカのアイビーリーグ、東部の大学生が好んで着たスタイル ナチュラルショルダーで三つボタン段返り(だんがえり)のジャケット 今でも愛好者は、たくさんいるんですが…

下のボタン

前にも書きましたがもう一度写真はソチオリンピック参加者の制服の写真です軍服と学生服を除いて世界では上着の前ボタンの一番下のボタンは掛けないのが正式です日本では高校生などに学校側が指導するためでしょうか?だらしがないから下までつめなさいと、…

カバーソックス

そろそろ暑くなると素足で靴を履きたくなりますねこのあいだ初めてカバーソックスを買って履いてみました(男性用もあるんです)これが具合がいいですね!!気持ちよく素足感覚で履けました学生のころはカバーソックスなど無かったのですが、、、、今年は男…

ローファー

学生のころはアイビースタイルが流行っていてそうあのVANです毎日履いていたコインローファーでしたが社会人になってからは履きませんでした最近また履きたくなって買ってきましたジャケットを着た時やカジュアルな装いのときなどはいいでしょう昔、ブルック…

靴のオーダー&修理

紳士服アダルトでは靴のパターンオーダーを承っています1足¥34000(オプションは別料金)から 1、お好きなデザインを決めます2、次にはお好きな皮、色を選びます3、サイズを測り、ゲージ靴を履いていただきサイズを決定しますこれで貴方にピッタリ…

オーダーのスーツ

最近、会合にでるとよく若い人たちに聞かれることがありますオーダーのスーツやジャケットと既製品の違いは何ですか?と昔はオーダーが100%だったのですが戦後に既製品が発生し1964年に初めて既製品の割合が半分を超えましたいまでは既製品のシェア…

タイトスカート

今年はタイトスカートが流行りそうなことが新聞に出てました流行に関係なくスカートの定番ですね膝前後の丈が一番美しく見えるというのも変わらない定説です またチェック柄も流行しそうだとのことトラディショナルなグレンチェックやタータンチェック千鳥格…

クリーニング

いつもお願いしている昔ながらのクリーニング店事情があって一時期、大工場の店にYシャツなどを数点お願いしました料金は格段に違うので安いところへ出してしまう気持ちは理解できますが仕上がったあとの着心地と生地の傷み方がぜんぜん違うのです溶剤が強い…

しわ

戦後の日本は衣類のしわを異常に嫌うようになりましたその一番の要因の一つは、ことの良否は別として奥様がたが,綿100%、麻100%のシャツの手入れアイロンがけや洗濯を嫌ったためと言われています自分自身が化学繊維のブラウス、スカートなどを身に付…

コットンスラックス

夏のビジネス・スラックスとしてはコットン100%の素材を使いカジュアルすぎないデザインテーラード仕立てのものをオススメします写真の服地は注文を受けてからイタリアに発注しますので普通の場合よりプラス1週間の納期となりますがさすがイタリア色が…

綿ローンのシャツ

毎年夏になるとクールビズが話題になります各メーカーは知恵をしぼっていろいろなデザインなど発表してますねクールビズを考えるときに素材にも注目してはどうかと考えますたとえば昔から夏には高級コットンを使った細番手、強撚糸のシャツ地であるローンが…

クールビズとエコ

日曜日に「たかじんのそこまで言って委員会」という番組を見ていたらいくつかあるテーマのなかにクールビズがありエコという意味では評価するがおおむね出演者には評判が悪かったですね 1、ノーネクタイ、ジャケット無しは、さまにならない 国を動かす政府や…

ハンチング

ハンチングのオーダーも承っています価格は¥7245(税込み)〜¥12390(税込み)まで柄の種類は40種類と豊富ですのできっとお好みのものが見つかることでしょう出来上がりの期間はおよそ2週間プラスアルファ お問い合わせは紳士服 アダルトまでT…

重ね衿のシャツ

昨年からスーパークールビズとかで5月から上着とネクタイを着用しなくてもいいからエアコンの使用を控えてくださいとのことですノーネクタイやジャケット無しでも引き立つようにシャツの前腰を高くしたりカラーボタンを使ったりと各メーカーでは知恵を絞っ…

着こなし

同じスーツを着ていても着こなしの上手い人とそうでない人がいますねその違いはどこからくるのか?着こなすポイントはいくつかあるのですが自分の好きなものを着るのというのが一番自信を持って着ることも大切です男性の場合は簡単です上下お揃いのスーツを…

ボタンダウン

クールビズというキャンペーンが始まってから良く言えば男性の夏のシャツのデザインが豊富になりましたノーネクタイでもカッコよく着られるというキャッチフレーズでシャツの前の部分が高くなってきたのですが(専門的には前腰が高いといいます)最近はまた…

西武の撤退

1月でとうとう沼津の西武百貨店が撤退しましたとても残念ですいまでも女性の洋服は個人の専門店が頑張っていますが男性の専門店は、ほとんど無くなってしまいましたね昔はいわゆる男子専科の粋なショップがあったのですがね いまは普通の方は郊外型の大型店…