amihsim’s blog(amihsimの歳時記)

韓国語学習のつぶやきと日常の記録

うなぎ桶



三島市内には、うなぎ料理の専門店が6件

うなぎ料理を出す店はもっとあります

だから、うなぎを入れておく桶が写真のように積まれています

仕入れたうなぎを生きたまま富士山の湧き水で泥をはかせて

生臭さを抜くと言われています、そのための桶なのです

本当は、うなぎ桶というかどうか知りませんが、、、、

昔はざるだったような気がします


これがまた三島の風景と良く合っているのではありませんか

三島の風物詩といっていいと思います